店内

店内

2014年11月11日火曜日

本日の逸品 ウチムラサキガイ

伊勢志摩や名古屋市内の料理屋でこの貝を焼いている。一般名称は大アサリ標準和名はウチムラサキガイ殻の内側が紫色をしているのでそう呼ばれてる。生息域は広く、北海道から朝鮮半島から中国大陸に生息。今日は愛知知多半島からの入荷特大サイズである。3個で1キロを超えていた。この貝は刺身だと渋みがあり、煮たり、うしお汁等で食べることもできるが焼くのが一番美味しい。今日は焼き貝で提供いたします。 根室産のニシン鮮度がいいので仕入れてきた。 紀州産のカンパチ活け締めで入荷。これも鮮度抜群なので仕入れてきた。 今日は他にも鮮度跋文の下田水揚げのカツオ等多彩なメニューになった。飲み過ぎそうである。

0 件のコメント:

コメントを投稿